読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばいとくんのポケモン雑記

ポケモンエンジョイ勢がいろいろ書きます

 Twitter @baitopoke

【ダブルORAS】ポケモンセンター店舗対抗戦(広島店舗)

 ポケセン9店舗対抗「チャンピオン決定戦」に遊びに行ってきました。

 

 参加したのは1月30日の全年齢対象です。

 

 ルールはほぼORAS全国ダブルレート準拠でしたが、「強(つよ)★カワ ピカチュウのメガキャンペーン第1弾」で配布されていた色違いディアンシー、または「強(つよ)★カワ ピカチュウのメガキャンペーン第2弾」で配布されていたルカリオチルタリスヤミラミ、ヤドラン、チルタリスのいずれか1匹を必ず手持ちに入れる、さらに見せ合いありでお互いに手持ち4匹対4匹という特別ルールでした。

 自分は第2弾キャンペーンの際に、受け取った2ROMが両方ともタブンネを引いたので、こいつを手持ちに入れて参戦することにしました。

 

 おおまかな流れ

 ①10時の開店時間~14時半の間に、店舗内で代表選抜バトル

 ②15時くらいに①の選抜バトルを勝ち抜いた人たちの中から16名をランダム抽選

 ③16時くらいから各店舗の当選者による店舗対抗戦

 

①店舗内代表選抜バトル

 午前中家でダラダラして、お昼ご飯を食べてからポケセンに出陣。13時半頃にポケセン到着して選抜バトルに参戦しました。

 試合数は問わないが、特設コーナーにいるほかの参加者を相手に合計3勝したら抽選の権利を得られるとのこと。自分が到着した時はかなり人が少なく、②の時間までに3勝を積み重ねられるか心配でしたが、無事に3勝して抽選の権利を獲得しました。こんなの↓を受け取りました。

f:id:baitopoke:20160131173505j:plain

 抽選番号的にかなりの滑り込み。次から参加するときは午前中にポケセンに行きます。

 

②ランダム抽選

 広島店舗では約30名が抽選の権利を獲得しており、その中から16名の店舗代表者をランダムで選ぶとのこと。自分は無事に選ばれました。やったね!

 その際抽選に漏れた人でも、当選者の時間の都合がつかなくて辞退される人もおり再抽選が行われて店舗代表に選ばれた人もいました。てつさんよかったねw

 ここから店舗対抗戦まで周りの人とおしゃべりしたり、ボンヤリしたり、通りすがりの方に挑まれたシングルバトルに負けたりしながらしばらく待機。

 

③店舗対抗戦

 全国9店舗で選ばれた代表者各16名は、違う店舗の参加者1名と対戦し、店舗ごとの勝利数の合計で店舗ごとの順位を決めるそうです。同じ店舗の方とのチーム戦ということでかなり燃える展開。

 自分はメガトウキョウの方と対戦し勝利しました(相手のPTは化身ボルトロス霊獣ランドロスサザンドラ)。

  

 回線等の不具合もあったそうですが、広島店舗は16人中10人が勝利を上げ、全国9店舗中同率2位という結果を残しました。自分は不参加でしたが前回の赤いギャラドス入りの店舗対抗戦で広島が最下位だったことを考えれば、大健闘だったと言えるでしょう!

 

f:id:baitopoke:20160131134934j:plain

 

また、参加賞として特製ステッカーやらなんやらもらいました。

 f:id:baitopoke:20160131134609j:plain

 f:id:baitopoke:20160131134756j:plain

  広島のポケモン好きの方々と交流できたのは有意義でした。

 また、以前参加した広島のオフ会でお会いした方とお話できて楽しかったです。

 全国のポケセンの参加者のみなさん、そしてポケセンのスタッフの方本当にお疲れ様でした。

 

 

 最後に使用PTを簡単に。

ポケモン

持ち物

特性

 531.png

メンタルハーブ

トリックルーム

癒しの波動

手助け

マジックコート

再生力

 メガカメックス

カメックスナイト

猫騙

潮吹き

悪の波動

冷凍ビーム

雨受け皿

→メガランチャー

 ファイアロー

命の珠

ブレイブバード

フレアドライブ

鋼の翼

疾風の翼

 ギルガルド

防塵ゴーグル

シャドーボール

ラスターカノン

ワイドガード

キングシールド

バトルスイッチ

 

    531.png:呑気HBぶっぱ(個体値17-18-14-21-31-23←一発目で出た子を採用)

 メガカメックス:冷静HCぶっぱ(S個体値0個体)

 ファイアロー:陽気ASぶっぱ

 ギルガルド:冷静HCぶっぱ(S個体値0個体)

 

 上記にも記したように、「強(つよ)★カワ ピカチュウのメガキャンペーン第2弾」でランダムで5体(ルカリオチルタリスヤミラミ、ヤドラン、タブンネ)が出るはずが、2ROMで受け取ったのに両方ともタブンネを引いたので、「これはタブンネを使ってあげるしかないな」と思って組んだPT。

 

 一見するとメガディアンシーが一番強そうなルールで、他の参加者が鋼技をいろんなポケモンに仕込んでいることを考慮して(自分もギルガルドの他にもファイアローに鋼の翼を仕込んでいました)、フェアリータイプがついてしまうタブンネをメガポケモンとして用いず、ノーマル単タイプとしてサポート役に徹してもらうことにしました。

 

 531.pngが癒しの波動とトリックルームを両立できることに注目し、メガカメックスと組ませてトリル下で強力な全体技の潮吹きを通すことを目標にしました。メガカメックスは技範囲が広く、このルールでかなり強いメガポケモンだと思います。広島店舗には同じメガカメ使いがあと2人いましたが、対抗戦で勝利をおさめていたようです。あとは水技のあまり効かない草タイプ(特にモロバレルメガフシギバナ)に強いポケモン2体(ファイアローギルガルド)を入れました。

 

 初手メガカメックス531.pngを出し、猫騙し+トリックルーム→潮吹き+癒しの波動or手助けで相手を一掃する展開が多かったです。