読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばいとくんのポケモン雑記

ポケモンエンジョイ勢がいろいろ書きます

 Twitter @baitopoke

【トリプルORAS】バンギランド&バンドリラティ【イッシュファイナル使用PT】

ネット公式大会 トリプル

 

 8月26日~28日にかけて開催されたインターネット公式大会のイッシュファイナルに参加しました。いろんな参加者のPTを見たい方はこちら↓↓

cloyster.blog.jp

 

ルール

トリプルバトル

・第1~5世代までのポケモン使用可能(ただし伝説・幻ポケモンを除く)

・持ち物メガストーンと心のしずくは禁止

・過去作使用OK

・1日15戦まで可能。全45戦。

・ただしその日に消化できなかった試合は翌日以降に持ち越し可能

 

 

バンギランドスタン

TN:すきやバイ

戦績:34勝11敗 最終レート1785 66位

f:id:baitopoke:20160906205955p:plain

戦い方:高種族値で相手をぶん回すイメージ

f:id:baitopoke:20160828175406p:plain

バンギラス:勇敢HA(S個体値0)

化身ボルトロス:陽気AS

ラティオス:控えめCSベース

霊獣ランドロス:陽気AS

クレセリア:控えめHCベース

ピッピ:生意気175(236)-×-85(132)-×-113(140)-36(S個体値0)

 

 

・第5世代の環境のトリプルバトルは経験したことがなかったので、これを参考にしました↓↓(かなりアレンジした)

ゴローのゲーム語録 【トリプル】バンギエピー構築(砂ピッピ)

 

・第5世代トリプルの記事を漁ると、遅いバンギラスが強かったらしいのでこいつを軸に組んだら600族×5体+マスコットというPTが出来上がりました。数値やべえ。

 

・火力厨なのでピッピ以外のすべてのポケモンの火力には努力値ぶっぱ。ピッピは意地キリキザンの「アイアンヘッド」耐え。耐久はフレンドガードでカバー。

 

・ピッピの「お先にどうぞ」のおかげで、トリックルーム下でブルンゲルユキノオーヒードランの全体攻撃を通すのが勝ち筋のPTに対して思わぬ大打撃を与えるギミックが面白いように決まりました。

 

・親切な方からのいただきものの負けん気ボルトロスを使ってみたかったので、参考記事のトルネロスボルトロスに変更となっています。こちらのPTに刺さっているキリキザンミロカロスに打点を持つ早いポケモンは単純に強かったです。「フリーフォール」も相手の追い風やトリックルームのターン稼いだり、ギミックを妨害したり、相手の技から逃げたり(ただしフリーフォール中に雷を当てられて即死した思い出あり)と、かなり面白い技でした。

 

・「神秘の守り」スカーフラティオスのおかげで「ダークホール」で壊滅という事態にはならなかったです。副産物としてモロバレルの「キノコの胞子」に悩まされることは少なかったです。

 

ハッサム重すぎ問題。バンギラスの「けたぐり」を「炎のパンチ」と迷ってバンギラスが多いと踏んで「けたぐり」を採用しましたが、後半の追い込みの時間帯の負けの原因が全部ハッサム突破できなくて負けというものでした・・・。クレセリアに「目覚めるパワー炎」がほしかったけどそんな個体持ってない・・・。

 

・数値は非常に高いものの、相手のギミック(特に低レベルがむしゃら)をまともに喰らってしまうのが難点かなと。やはり「猫騙し」持ちや「ワイドガード」持ちがほしい、立ち回りをもう少し柔軟なものにしてみたいと思ったことが大会中に何度か思いました。それを踏まえて大会2日目の夜に自分なりに考えて組んでみたPTが↓↓

 

 

バンドリラティ

TN:オタフク

戦績:28勝7敗 最終レート1779 74位

f:id:baitopoke:20160906211956p:plain

戦い方:相手の上をとって高火力を叩きつける+怯みを押し付ける

f:id:baitopoke:20160828175421p:plain

バンギラス:意地HA(S個体値0)

ドリュウズ:意地AS

ラティオス:臆病CS

カポエラー:意地HA

サンダー:図太い197(252)-×-132(116)-146(4)-121(84)-127(52)

トゲキッス:臆病175(156)-×-116(4)-157(92)-136(4)-145(252)

 

 

・遅いバンギラスを使うという軸はそのまま。意地S個体値0にすることで最遅ニョロトノ―1の素早さとなり、初手の対面で天候を奪いやすくなります。

 

・厳選の終わった図太い夢特性A抜け5Vのサンダーを使ってみたかったので、この大会に投入。電気打点+炎打点+追い風によるS操作でめちゃ強かったです。静電気の発動率もなかなかのもの。耐久ラインは命の珠陽気マニュ―ラの「氷柱落とし」耐えと臆病拘り眼鏡ラティオスの「流星群」耐え調整。Sはミラー意識で大目に振りました。

 

・トリプルといえばカポエラー(威嚇+猫騙し要員+ワイドガード要員+先制技持ち)なので採用。白いハーブはとりあえず持たせましたが、相手の威嚇を無効にしたり「インファイト」の耐久ダウンしたりで結構発動していました。テンプレの脱出ボタンとはまた違った動きができて面白かったです。

 

・すきやバイトROMで拘りスカーフを持って「神秘の守り」を貼って状態異常対策をすることがうまくいっていたので、こちらのROMでもトゲキッスに持たせてみました。叩きパ対策として投げることも考えて「この指とまれ」。フェアリー全体技の「マジカルシャイン」もなかなか強かったです。困ったら「エアスラッシュ」で怯ませます^q^

 

テラキオンを素の状態で縛れるポケモンが1匹ほしかったのでラティオスを採用しています。拘り眼鏡の火力で相手を崩していくのはなかなか気持ちよかったです。

 

・最後にフェアリーに強くて、そこそこSが高くて、全体技持ちを探したら、ドリュウズに行きつきました。やっぱりバンドリこそが大正義だったんや!

 

・PTの完成度はバンドリとしてはかなり高く、勝率も80%となかなかのものだと思いますが、いかんせん回す時間が足りませんでした。45戦中35戦消化し、1765から1勝積んだところでリミットの29日の朝9時を迎えてしまいました。目標としていたインターネット大会でのレート1800を越えることができなくて、悲しかったです。すきやバイトROMを途中で切り上げて、こちらのROMを回す時間を確保するべきだったのかもしれませんね・・・。

 

・大会名にファイナルと銘打っていますが、トリプルバトルめちゃ楽しいので新作のサン・ムーンでも装備してくれること願っています!(これが最後のトリプルの大会だったら寂しくなりますね・・・)

 

 

f:id:baitopoke:20160828180418p:plain

 

 

BV置き場

・バンギランドスタン

f:id:baitopoke:20160906205818p:plain

f:id:baitopoke:20160906205836p:plain

f:id:baitopoke:20160906205853p:plain

f:id:baitopoke:20160906205904p:plain

f:id:baitopoke:20160906205913p:plain

f:id:baitopoke:20160906205922p:plain

f:id:baitopoke:20160906205930p:plain

 

・バンドリラティ

f:id:baitopoke:20160906211822p:plain

f:id:baitopoke:20160906211837p:plain

f:id:baitopoke:20160906211847p:plain

 

最終日になんとか試合数をこなそうとあがいていた様子を見ることができます()