読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばいとくんのポケモン雑記

ポケモンエンジョイ勢がいろいろ書きます

 Twitter @baitopoke

【ポケモンSM】シングルのオフにQRコードのPTで参加した話

シングル 雑記 サン・ムーン

 

 アロ~ラ~!すきやバイトです。

 サン・ムーンでもマイペースにポケモン楽しんでいます。

 最近はWCSルールのレーティングバトルを中心にやっていますが、3月11日に広島でポケモンの対戦オフ会「びぶおふ!」に交流目的に参加してきました。

 

d.hatena.ne.jp

 

 

 びぶおふのルールはシングルバトルで、最初は「サン・ムーンではまだダブルのPTしか作っていないし、見学参加という形でもいいかな」と思っていましたが、せっかくなので第7世代の新要素として追加されたQRコードを使って対戦参加することにしました。

 

 使用したQRコードのPTは下のリンクと画像のものになります。QRコードを作成したTNまるあさひなさんにこの場を借りて感謝を申し上げます。 

 

 

3ds.pokemon-gl.com

 

f:id:baitopoke:20170312121938p:plain

 

 オフ前夜にレートで試運転を5試合くらいして、使用感がとてもよかったのでこのPTを使うことに決めました。

 

 とくにこの型のカプ・レヒレは初めて使用したのですが、フィールド効果によって状態異常にならず、詰め性能も高くてとても使いやすかったです。

 

 びぶおふ前日に用意したことといえば、このPTのQRコードスマホの写真で撮ったことくらいでしょうか。

 

 当日の予選では試合のたびにいちいちスマホQRコード写真を3DSで読み込むのが少し面倒でしたが、「これが第7世代のポケモンオフの新しい風景だ!」とか言いながら対戦をしていましたw

 

 とにかく厳選済み個体、王冠使用済み個体で調整を施された強いPTを準備できたのはとても助かりました。

 

 

 肝心の結果はというと4勝3敗でブロック4位でした(^∀゜;)

 予選ブロックの上位2名が決勝トーナメントに進めるということで、残念ながら予選敗退という結果に終わりました。

 

 上位の3人に黒星をつけられてしまったのが悔しいところです。プレイングミスやシングル環境や新ポケモンに対する知識不足が負けにつながったと感じています。3人のうちだれかに勝っていたらワンチャン予選抜けあったのになあ・・・。

 

f:id:baitopoke:20170312175328p:plain

 

 紫苑さんもノブさんもゲッコウガを使っていたのですが、シングル環境の勉強不足のためか、ゲッコウガがどんな技を持っているのか全くわからなかったです。「けたぐり」や「みずしゅりけん」を考えるとバンドリ選出できなかったし、「ダストシュート」や「れいとうビーム」を考えるとカプ・レヒレメガボーマンダゲッコウガには強く出られません。

 

 実際の対戦ではこちらのウルガモスが、ノブさん戦では「ハイドロポンプ」で、紫苑さん戦では水Z「ハイドロカノン」で飛ばされてしまいました。さらに紫苑さんのゲッコウガにいたっては「めざめるパワー炎」でナットレイを焼かれたし、ほんとお通夜状態でした・・・。

 

 その他の対戦で印象に残ったのは、めじろさんのラスト1匹スイクンVSこちらメガボーマンダウルガモスで、「これは勝ったなwガハハ」とか思っていたら、スイクンが水Z「あまごい」でSを1段階上昇させ、残りの2匹を綺麗に処理されてしまったことでしょうか。

 

 そういえばしじみさんのメガボーマンダの「おんがえし」に合わせてウルガモスを後投げして、炎の体で火傷を負わせるという業の深いことをしたような気もします(^∀゜;)

 

 自分の対戦を消化した後は、マルチバトルやアローラダブルのフレ戦やらをして楽しみました。とくに自分が使用しているPTについて意見を交換しあったり、シングル勢にダブルバトルを布教したりできたのは有意義だったと思っています。

 

 

QRコードを使った感想 

 上記にもあるようにシングル用のポケモンをサン・ムーンではまだ育成しておらず、またトリプルバトルにまだ未練が残っているのでポケバンクを通じてORASからポケモンを連れてきていないため、QRコードを使用しています。

 

 もちろん自分で厳選して育成したポケモンたちで対戦にのぞむというのは楽しいものですが、今回はズルさせていただきましたw 

 

 今回のオフで自分は事前にスマホでPC画面のQRコードの写真を撮って、対戦するたびに読み込むという方法をとりましたが、QRコードを紙に印刷して持ってきている人も見かけました。

 

 今回はダブルを普段やっている自分がシングルのオフに参加しましたが、新しいZ技の発掘や仕様の発見、努力値調整の勉強やらをするだけでも、ダブル勢がシングルのオフに参加する価値は大いにあると思います。

 

 その逆も然りで、シングル勢がダブルのオフに参加することで得られるものもきっとあるんじゃないかと思います。トリックルームや追い風、今作から登場したシード系アイテムなどの使い方なんかはダブルならではの考え方もあってかなり面白いですよ。

 

 QRコードでPTを使用できるようになったことで、シングル勢もダブル勢もバトルロイヤル勢(存在するのかはよくわからない)も、ルールに関係なく興味がある対戦オフ会に気軽に参加できるようになったのはいいことだなあ、と感じています。

 

 ポケモントレーナーみんながルールの垣根なくいろんなオフに参加できたらいいですね(^∀゜)

 

 

 

 (おまけ)

 f:id:baitopoke:20170313205641j:plain

今回の名札。モクローミミッキュのような生物が描かれているけど、これは自分で描きました(^∀゜)

 

あと6月24日にシングルのお祭り大会の真皇杯広島予選があるらしいですよ(^∀゜)