ばいとくんのポケモン雑記

ポケモンエンジョイ勢がいろいろ書きます

 Twitter @baitopoke

【SMダブル】エレキシード瞑想クレセリア軸

  

 諸事情によりVGC2018に参加できないため、自分用に考えていたPTをメモとして残します。記事にしておけば誰かの役に立つかもしれないし。

 SMダブルレートにてかなりいい勝率だったPT。SMダブルレートで強かったPTはVGC2018やUSUMダブルレートでも強いと思うので、誰かの参考になれば嬉しいです。 

 

<メンツ> 

f:id:baitopoke:20171213212322p:plain

  カプ・コケコ:臆病CS

  クレセリア:図太いHCS

  リザードン:控えめHBS

  バンギラス:陽気AS

  ギルガルド:冷静HC

  霊獣ランドロス:意地AS

 

 

 <採用理由>

・「めいそう」+「つきのひかり」で相手を詰めるクレセリアf:id:baitopoke:20171214073753p:plainを使いたい。

 →第6世代ダブルレートでアッキの実やゴツゴツメットを持った「めいそう」型クレセリアが強かったなあ。

 →第7世代ではメガガルーラ減ったからゴツゴツメットよりアッキの実持たせようかなあ。でも、発動する前に物理攻撃を1発受けないといけないのイヤだなあ。

 →そういえば新しく追加されたエレキシードやらグラスシードってアイテムなら、そのフィールドの時に登場した瞬間に発動するし、いきなり防御1段階上がった状態「めいそう」積めるし、きんちょうかんも効かないし、アッキの実の上位互換じゃないか!?

 →とりあえず技構成はテンプレの「サイコキネシスorサイコショック・こごえるかぜ・めいそう・つきのひかり」にしてみるか 。

 →この技構成だと鋼タイプのポケモンヒードランテッカグヤナットレイギルガルドとか)が重いので取り巻きのポケモンたちで補完していこう。 

 

カプ・ブルルだとメインの草タイプの技を鋼タイプに半減されちゃうから相棒のカプはカプ・コケコf:id:baitopoke:20171213212449p:plainにして、クレセリアにはエレキシードを持たせよう。

 

・特性日照りで「つきのひかり」の回復量を増やせるし、ヒードラン以外の鋼タイプに強いし、メガ進化枠はメガリザードンYf:id:baitopoke:20171214073817p:plainにしよう。

 

上記3匹だとバンギラスやらアローラガラガラシャンデラウルガモスが辛そうだし、ヒードランに対して強くなりたいので、威嚇枠に突撃チョッキを持った霊獣ランドロスf:id:baitopoke:20171214073839p:plain、さらに霊獣ランドロスと相性のよさそうなバンギラスf:id:baitopoke:20171214073926p:plainでも入れておくか。上から「いわなだれ」しながらクレセリアが「めいそう」積めれば強そう。

 

・岩やフェアリーへの耐性を持つ鋼タイプを採用したい、トリックルームを絡めたPTやラッキー系、テラキオン軸のPTへのごまかしがほしいと感じたので、「どくどく」と「ワイドガード」を覚えた最遅ギルガルドf:id:baitopoke:20171214073902p:plainを採用しよう。

 

・完成!

f:id:baitopoke:20171213212419p:plain

 

 

<個別解説>

クレセリアf:id:baitopoke:20171214073753p:plain

 持ち物:エレキシード

 特性:ふゆう

 性格:ずぶとい

 努力値:H212 B12 C92 D12 S188

 実数値:222-×-156-107-152-128

 技:サイコショック こごえるかぜ めいそう つきのひかり

 

・H:16n-2かつ3nで計算しやすいように

 B:エレキシード発動したらめっちゃ固い、命の珠A特化(204)バンギラスの「かみくだく」+威嚇込み(A1↓)同「かみくだく」+砂ダメージ高乱数で耐え

 C:残り

 D:偶数にして「めいそう」のDアップ上昇の効率よくなるように

 S:「こごえるかぜ」で最速120族(メガボーマンダ)+3、最速122族(ゲッコウガ)+1

・砂ダメージ:13、「つきのひかり」での回復量は通常天候で111、晴れ下で148、雨・砂嵐・霰下では74

・メインウェポンのエスパー技には同じように「めいそう」を積むタイプのカプ・レヒレに対して有利になりたいので、「サイコキネシス」ではなく「サイコショック」を選択しました。

・エレキシード+「めいそう」1回で実質の数値が222-×-234-160-228-128となる化け物。PT全体で相手の霊獣ランドロスを誘い出し、隣で味方の霊獣ランドロスが威嚇を撒きながら「めいそう」を積んでいくのが基本の動き。

・たまに相手のカプ・コケコのエレキフィールドにただ乗りして思わぬ時にエレキシードが発動することがある。

 ・この型のクレセリアは非常に強く、威嚇を入れてしまえば環境に多いバンギラスや霊獣ランドロスでさえも起点にできるのは大変よろしかった。瞑想いっぱい積めばヒードランギルガルドにも打ち負けないのはいい感じ。

・相手からの「ちょうはつ」が飛んできても、「こごえるかぜ」によるS操作から隣のポケモンの攻撃を通すことで最低限の仕事ができる。 

 

 

〇カプ・コケコf:id:baitopoke:20171213212449p:plain

 持ち物:デンキZ

 特性:エレキメイカー

 性格:おくびょう

 努力値:C252 D4 S252

 実数値:145-×-105-147-96-200

 技:10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン まもる

 

エレキフィールドを展開してクレセリアのエレキシードを発動させる係。

クレセリアの「こごえるかぜ」でSの下がった相手の上から「スパーキングギガボルト」を叩きこむなど相手をがっつり削りたいので、努力値はCSぶっぱ。性格を臆病にし、最速となることで相手のスカーフバンギラスメガボーマンダを素で抜くことができる。 

 ・「ボルトチェンジ」と後述する霊獣ランドロスの「とんぼがえり」を絡めたサイクルを回してクレセリアを都合の良いタイミングで繰り出していく。「マジカルシャイン」はクレセリア詰めの障害となりそうな悪タイプに刺したり。

 

 

メガリザードンYf:id:baitopoke:20171214073817p:plain

 持ち物:リザードナイトY

 特性:もうか→ひでり

 性格:ひかえめ

 努力値:H172 B132 C4 D4 S196

 実数値:175-×-115-198-136-145(メガ進化後)

     175-×-115-143-106-145(メガ進化前)

 技:かえんほうしゃ ソーラービーム おいかぜ まもる

 

・H:16n-1定数ダメージ最少

 H-B:陽気Aぶっぱ(A197)霊獣ランドロスのダブルダメ「いわなだれ」確定耐え

 C:性格補正お得な感じの11n。端数

 D:端数

 S:準速霊獣ランドロス(S143)+2

クレセリアの「こごえるかぜ」の後で相手の霊獣ランドロスを倒したいので上記努力値配分にしてある。

クレセリア詰めでの障害となる鋼タイプやその他もろもろを燃やす役割。C実数値もあまり高くないため、命中安定の「かえんほうしゃ」と対応範囲を広げる「ソーラービーム」を採用した。

・相手のバンギラスや霊獣ランドロスを誘い出してくれるのでクレセリアの起点にしやすい。

・PT内のS操作技がクレセリアの「こごえるかぜ」だけでは少し心配だったので、リザードンに「おいかぜ」を持たせている。

 前の記事にも記したが、すいすいいっぱいの限界雨に対しては、カプ・コケコと並べ、メガ進化しながら「おいかぜ」でS操作をすることで、相手のすいすいポケモンたちの上を取る盤面をつくることが対策となる。

 

 

〇霊獣ランドロスf:id:baitopoke:20171214073839p:plain

 持ち物:とつげきチョッキ

 特性:いかく

 性格:いじっぱり

 努力値:H4 A252 S252

 実数値:165-216-110-×-100(150)-143

 技:じしん いわなだれ ばかぢから とんぼがえり

 

・最速ヒードランを抜きたいので準速。火力を削って耐久に努力値を振る配分もありか。

・基本的に威嚇をばら撒きながら「とんぼがえり」でサイクルを回す役割。試合後半で「じしん」や「いわなだれ」の一貫性を作って、鋼タイプやバンギラスヒードランを大きく削る。

・ここまでの4体が一応の基本選出。

 

 

バンギラスf:id:baitopoke:20171214073926p:plain

 持ち物:こだわりスカーフ

 特性:すなおこし

 性格:ようき

 努力値:A252 B4 S252

 実数値:175-186-131-×-120-124(186)

 技:いわなだれ かみくだく れいとうパンチ ばかぢから

 

・岩雪崩で怯ませながら瞑想したら強いやろ~。相手の炎タイプを止めるのも大事な仕事。

・バンギランド、リザバンギの並びになって強そうだし、特性で天候が砂嵐になるので「めいそう」型クレセリアでないと偽装できそう。

・命の珠を持たせていた時期もあったが、素で足の速いポケモンがカプ・コケコ以外にもう1匹ほしいと思ったので陽気拘りスカーフで採用。

・選出率低めだが、相手のギルガルドアローラガラガラガオガエンなどの悪タイプに強いのは評価できる。なんだかんだで600族らしく数値も高いので広い範囲を相手にできる。

 

 

ギルガルドf:id:baitopoke:20171214073902p:plain

 持ち物:たべのこし

 特性:バトルスイッチ

 性格:れいせい(S個体値0)

 努力値:H252 C252 D4

 実数値:167-×-170-112-171-58(シールドフォルム)

     167-×-70-222-71-58(ブレードフォルム)

 技:シャドーボール どくどく キングシールド ワイドガード

 

・とりあえずのHCぶっぱ。

・「シャドーボール」ワンウエポンでも困ることはあまりなかった。「どくどく」は相手のメガガルーラポリゴン2ヤレユータン、ラッキーに。「ワイドガード」は相手から飛んでくる「いわなだれ」の怯みをケアしたり、トリックルーム下での相手からの全体技を防いでターンを稼いだり。

 

  

 

  VGC2018についてですが、SMダブルで強かったポケモンはUSUMダブルでも強そう+新UBへの対応+時間制限ありでの対戦環境への適応、あともろもろが勝負の分かれ目になるんじゃないでしょうかね。JCS予選では初見殺し要素が強そうですね。