ばいとくんのポケモン雑記

ポケモンエンジョイ勢がいろいろ書きます

 Twitter @baitopoke

【トリプルORAS】雨ラグファイヤー【トリプルチーム戦使用PT+S16トリプルレートで使用】

<キモクナーイ f:id:baitopoke:20180216060451p:plain<キッ

 

 

 どうもすきやバイトです。

 以前の記事で書いた通り、てるるんさん主催のトリプルチーム戦と今シーズンのトリプルレートで使用したPTを書いていこうと思います。あまり開拓の進んでいないメガラグラージ+ファイヤーの組み合わせたPTです。他のPTも使ってみたいし、一応の目標としていたレート1700に行ったし、飽きたのでもういいかなと^^;他の方の参考になればと思います。

 

 チーム戦の大会中には、途中で技や努力値等のPTの変更が認められていないため、チーム戦とレートで使用したPTは技や努力値、特性が若干異なります。

 

 

 

PTのコンセプト

・すいすいアタッカー(f:id:baitopoke:20181129091949p:plainf:id:baitopoke:20181129084748p:plain)の環境的に通りのよい高火力の水技で相手を制圧する

・効率の良いタイプ相性(f:id:baitopoke:20181129091949p:plainf:id:baitopoke:20180216060335p:plainとか)によるサイクルを回す

f:id:baitopoke:20180216060335p:plainf:id:baitopoke:20181129084817p:plainが弱い相手のポケモンを全て倒し、これらのポケモンで相手を詰ませる

 

〇チーム戦

 

持ち物

特性

f:id:baitopoke:20181129091949p:plain

ラグラージナイト

滝登り

地震

馬鹿力

激流→すいすい

f:id:baitopoke:20180216060335p:plain

ラムの実

大文字

暴風

追風

羽休め

プレッシャー

f:id:baitopoke:20181129084725p:plain

脱出ボタン

熱湯

凍える風

手助け

滅びの歌

あめふらし

 f:id:baitopoke:20181129084748p:plain

命の珠

熱湯

濁流

竜の波動

すいすい

f:id:baitopoke:20181129084817p:plain

食べ残し

種爆弾

ジャイロボール

寄生木の種

鉄のトゲ

 f:id:baitopoke:20181129085926p:plain

拘り眼鏡

悪の波動

流星群

ラスターカノン

大地の力

浮遊

 

 今回のチーム戦でもまたしてもファイヤーを使うこととなった自分ですが、以前全国ダブルオフ(名前は忘れた)決勝戦ツイキャスで見たf:id:baitopoke:20181129091949p:plainf:id:baitopoke:20180216060335p:plainf:id:baitopoke:20181129084817p:plain(+f:id:baitopoke:20181129084725p:plain)の並びがとても相性補完がよく強そうだと思えたので、ここからPTを作って今回の大会に使用することにしました。

 上記の4匹のメンツは確定。メガラグラージはメガ進化してすいすいが発動するまで1ターンラグがあるので、1ターン目から雨の恩恵を受け、高火力の水技を打つことができるすいすいアタッカーとしてf:id:baitopoke:20181129084748p:plainを選択(f:id:baitopoke:20181129092458p:plainは見た目やモーションがあまり好きではない、存在がファイアローに縛られている、火力が劣るなどの理由からボツ)しました。雨パへの回答の一つがトリックルームであるため、そのトリックルームを覚えている霊タイプや超タイプを悪技で大きく削り、さらに雨ミラーになったときのために水耐性と、対晴れパ用の炎耐性を兼ね備える駒として 残りの枠にサザンドラを入れました。

 ちなみにf:id:baitopoke:20180216060335p:plainの役割は以前のチーム戦大会で使用したときとあまり変わりませんが、追い風によるS操作や、炎飛行タイプと合計580という種族値を活かし、地面、炎やフェアリーの全体技が飛び交う中での後出し性能で対晴れパに強い駒として活躍してくれました。

 

 

f:id:baitopoke:20180216062647p:plainf:id:baitopoke:20181129091949p:plainラグラージナイト

  [意地H36 A252 S220]

  179-178-110-×-110-108→179-222-130-×-130-118

 滝登り 地震 馬鹿力 守

 

  ・何も考えずにAぶっぱ

  ・Sはメガ進化後すいすい発動時に陽気スカーフ霊獣ランドロス抜き

  ・残りH

 

 

f:id:baitopoke:20180216060335p:plain@ラムの実

 [臆病H204 B36 C168 S100]

 191-×-115-166-105-144(個体値V-×-V-U-V-V)

 暴風 大文字 羽休め 追い風

 

  ・HP16n-1調整

  ・物理耐久は意地霊獣ランドロス(A216)の岩雪崩ダブルダメ確定耐え

  ・Sは準速霊獣ランドロス抜き(威嚇とプレッシャーの表示順でS判定するため)

  ・残りを火力に

  ・ラムの実はf:id:baitopoke:20181129090208p:plainへの後出し性能を高め、f:id:baitopoke:20181129091237p:plainダークホールへの切り返しを狙う

 

 

f:id:baitopoke:20181129085926p:plain@拘り眼鏡

 [控えめH4 C252 S252]

 168-×-110-194-110-150

 悪の波動 流星群 ラスターカノン 大地の力

 

  ・何も考えずにCSぶっぱ。浮いていてメガラグラージ地震を打っても巻きこまれないのもいい感じ。

 

 

f:id:baitopoke:20181129084725p:plain@脱出ボタン

 [図太いH252 B228 C4 D4 S20]

 197-×-136-111-121-93

 熱湯 凍える風 手助け 滅びの歌

 

  ・メガラグラージ地震に巻き込まれて脱出ボタンが発動することが多いのでHBベース

  ・アタッカーを盤面にすぐ並べられるという面からも脱出ボタンは優秀。個人的には脱出ボタンと手助けの組み合わせの素晴らしさに感動した

 

 

f:id:baitopoke:20181129084748p:plain@命の珠

 [控えめH4 C252 S252]

 151-×-115-161-151-137

 熱湯 濁流 竜の波動 守

 

   ・何も考えずにCSぶっぱ

 

 

f:id:baitopoke:20181129084817p:plain@食べ残し

 [勇敢H252 A204 B44]

 181-155-157-×-136-22(最遅個体)

 種爆弾 ジャイロボール 寄生木の種 守

 

  ・テラキオンインファイトを高乱数耐え(87.5%)

  ・メガガルーラのけたぐり→128~152のダメージ

 

 

 大会主催者てるるんさん戦のBV→DR4G-WWWW-WW48-GWVS

  

 

 

〇S16トリプルレートで1700にタッチしたとき(2016.6.6に到達)

 赤字がチーム戦からの変更点

 

持ち物

特性

f:id:baitopoke:20181129091949p:plain

ラグラージナイト

滝登り

地震

冷凍パンチ

ワイドガード

湿り気→すいすい

f:id:baitopoke:20180216060335p:plain

ラムの実

火炎放射

暴風

追風

羽休め

炎の身体

f:id:baitopoke:20181129084725p:plain

脱出ボタン

熱湯

凍える風

手助け

滅びの歌

あめふらし

 f:id:baitopoke:20181129084748p:plain

命の珠

熱湯

濁流

竜の波動

すいすい

f:id:baitopoke:20181129084817p:plain

食べ残し

種爆弾

ジャイロボール

寄生木の種

鉄のトゲ

f:id:baitopoke:20181129085926p:plain

拘り眼鏡

悪の波動

流星群

ラスターカノン

大地の力

浮遊

 

f:id:baitopoke:20180216062647p:plainf:id:baitopoke:20181129091949p:plain@メガ石  <湿り気→すいすい>

 [意地H76 A196 B4 D92 S140]

 185-170-111-×-122-98→185-214-131-×-142-108

 滝登り 地震 冷凍パンチ ワイドガード

 

  ・Aは雨+手助け+滝登りでメガガルーラ確定1発

  ・Sはメガ進化後すいすい発動時に意地スカーフ霊獣ランドロス抜き

  ・特殊耐久は命の珠ニンフィアのダブルダメハイパーボイス2耐えする程度

 

 

f:id:baitopoke:20180216060335p:plain@ラムの実  <炎の身体

 [図太いH252 B156 C76 S24]

 197-×-143-155-105-113(個体値V-10-V-V-V-U)

 火炎放射 暴風 追い風 羽休め

 

  ・B11n適当に調整したら、物理耐久が意地命の珠ドリュウズ(A205×1.3=266)の岩雪崩ダブルダメ確定耐え(161~192)くらいになった

  ・メガガルーラの猫だまし(42~51)+捨て身タックル(127~150)高乱数耐え(どこかで火傷を引ければ羽休め連打によりタイマンで打ち勝てる)

  ・Sは準速60族(ギルガルドf:id:baitopoke:20181129092829p:plain)抜き

  ・残りを火力に

 

 

f:id:baitopoke:20181129085926p:plain@拘り眼鏡

 [控え目H124 B156 C68 D4 S156]

 183-×-130-169-111-138

  ・メガガルーラのけたぐり→152~182のダメージ(確定耐え)

  ・Sは準速キングドラ抜き

 

 他の3匹f:id:baitopoke:20181129084725p:plainf:id:baitopoke:20181129084748p:plainf:id:baitopoke:20181129084817p:plainは変更なし

 

 大会ではボックスの中の流用個体も多く、それに大会の中で改善点も思いついたので、いろいろ厳選・育成して(特に夢特性ファイヤー!)レートで遊んできました。 

 

  ラグラージのメガ進化前の特性をすぐにメガ進化して変わってしまい、全く意味がなかった激流から、多少は役に立ちそうな湿り気へと変更しています。

 

 メガラグラージの技の候補としてはタイプ一致技の滝登り、地震は確定だと思います。残りの候補として馬鹿力、けたぐり、冷凍パンチ、岩雪崩、守る、ワイドガード、吠える、雨乞いはては濁流や冷凍ビームといった特殊技で意表を突くのもありだと思います。自分は最近レートでよく見るバンドリマンダに強くなり、草タイプへの打点が増える冷凍パンチを選択しました。

 残りの1枠に無難に守るを入れてもよいのですが、試験的に守るを切ってワイドガードを入れています。PT内に全体技で弱点を突かれるポケモンが多いので(f:id:baitopoke:20181129092947p:plain霊獣ランドロスの岩雪崩→f:id:baitopoke:20180216060335p:plainf:id:baitopoke:20181129090358p:plainの熱風→f:id:baitopoke:20181129084817p:plainf:id:baitopoke:20181129092829p:plainフェアリースキンハイパーボイスf:id:baitopoke:20181129084748p:plainf:id:baitopoke:20181129085926p:plain)、それらをカバーするためにワイドガードを採用しています。メガラグラージはメガ進化してすいすい発動するために1ターンかかるため、弱気になるとどうしても守りたくなりますが、その甘えを断ち切り強気なプレイングをするためにも守るを切りました。

 

 そして図太い炎の身体ファイヤー固すぎる(唐突)・・・!意地霊獣ランドロス(A216)のダブルダメ岩雪崩は128~154と7割~8割くらいしか入らないし、陽気霊獣ランドロス(A197)ならシングルダメでも確定2発(156~188) で抑えられます。ただし怯む!それ以外の強さに関しては申し分なかったです。メガガルーラを火傷状態にして相手を詰ませたり、暴風と火炎放射を使い分けることで雨下でも晴れ下でも十分な活躍ができました。

 

 

f:id:baitopoke:20160610191131j:plain<ズットモダョ

 

 

 

ラグファイヤー+トノグドラナットと言うべきか

トノラグ+ファイヤーと言うべきか

それとも「トノラグドラファイヤーナット」と一息に言ってしまうか