ばいとくんのポケモン雑記

ポケモンエンジョイ勢がいろいろ書きます

 Twitter @baitopoke

【初代VC】厳選・育成方法について【青1ROMでガチ対戦PTを作る】

 

 夏のポケモン論文。

 

 

 こんにちは。バイトぽけです。

 ヒストリアカップ等の初代VCで対人戦の記事を読んで、自分もこんな対戦やってみたいなあと思いました。しかしガチ対戦をするために必要な知識があちこちのサイトにあるので、一応ここの記事の知識とリンク先の記事を読めば対戦環境を整えるだけの知識を整理できる!というコンセプトでカタカタ文字を打つことにしました。

 

 

目標

・初代VC(赤、緑、青、黄)で対人戦をします。

・いわゆる初代97ルールで対戦できる構築を作ることを目標とします。

(初代97ルール・・・ニンテンドウカップ97とも。6匹のPTを見せ合い、3匹選出する。それぞれのポケモンのレベルは50~55レベルの間で、合計レベル155になるように選出する。)

・対戦する以上は勝ちたいので、できるだけ数値の高いポケモンを使用するように努力します。つまり、個体値がより高く、より鍛えられたポケモンを使用することを考えます。

 

 

どうして青版を選択したのか

・リアルで金欠なので、1ROMしか購入できないため。

・初代対戦環境最強格のケンタロスの厳選が他のソフトと比較して簡単なため(18番道路でNPCペルシアンを交換することでゲットできます)。

タマムシデパート5Fでマックスアップが売られているため。

 

 

厳選

・ほしい数値のポケモンが出るまで、捕獲やリセットを繰り返します。

・初代でも個体値は存在しますが、0~15のまでのランダムな数値が各能力に割り振られていたようです。個体値が高ければ高いほど、能力の数値が高くなり、対戦で有利と言えます。

・数値については、以下のサイトを参考にしました。

 

pokemon.g-takumi.com

 

www2u.biglobe.ne.jp

 

・理想の数値が出れば万々歳ですが、なかなか出ないため、自分の中の妥協ラインというのを決めてから厳選に取り掛かるのがよいと思います。

 

 

育成方法

・「ドーピング」+「四天王周回」+「22番道路で野生のポケモンを倒す」を組み合わせて行います。

・対戦可能時のレベルで努力レベル63002以上を目標に育成します。

・初代の仕様上、努力レベル(今でいう努力値のようなもの)は倒した相手の種族値がそのまま入る仕組みとなっています。

(例:ニドラン♂を倒した場合、倒したポケモン種族値46-57-40-40-50が努力レベルとして各能力に割り振られます)

 

pokemon.g-takumi.com

 

・パソコンに預けると育成するまで稼いだ一部の努力レベルがリセットされたり、育て屋さんに預けるとそれまで稼いだ経験値がリセットされる仕様があるため、注意が必要です。

 

pokemon1gb2rgbp.wiki.fc2.com

 

 

○ドーピング

タマムシデパート5Fで売っている薬を、育成したいポケモンに投与します。

・薬ひとつにつき、努力レベルが2560入ります。またひとつの能力には10個までしか薬を投与できないため、ここでの努力レベルは最大で25600まで上げられます。

 

 

○四天王周回

・先頭に強いポケモン、後発に育成したいポケモンを手持ちに入れ、がくしゅうそうちを持ち、交代せずに相手を倒していきます。これにより、経験値と努力レベルの1/4が控えの育成したいポケモンに入っていきます。

 

・先頭に置く強いポケモンですが、自分はレベル100のカビゴンを推奨します。技は「のしかかり」、「ネコにこばん」、「サイコキネシス」or「れいとうビーム」の3つで事足ります。「ネコにこばん」を使用することで、ドーピングの薬の購入代金や、タマムシシティのスロットで得られる技マシン(「はかいこうせん」等)の資金を稼ぐことができます。

 

・以下に、手持ちのポケモン1体のみのとき、四天王を倒した時に得られる努力レベルの計算過程と結果を示します。計算間違いを見つけたら、こっそりと教えてください。

 結果だけを見たい人は適宜下までスクロールして結論の表を見てください。

 表は、ポケモン名-攻撃種族値-防御種族値-素早さ種族値-特殊種族値-経験値を記します。

 

カンナ

ジュゴン 

90 

70 

80 

70 

95 

2035 

パルシェン 

50 

95 

180 

70 

85 

2305 

ヤドラン 

95 

75 

110 

30 

80 

1897 

ルージュラ 

65 

50 

35 

95 

95 

1644 

ラプラス 

130 

85

80

60 

95 

2628 

合計 

430 

375 

485 

325 

450 

10509 

 

シバ

イワーク 

35 

45 

160 

70 

30 

1225 

エビワラー 

50 

105 

79 

76 

35 

1650 

サワムラー 

50 

120 

53 

87 

35 

1638 

イワーク 

35 

45 

160 

70 

30 

1296 

カイリキー 

90 

130 

80 

55 

65 

2398 

合計 

260 

445 

532 

358 

195 

8207 

 

キクコ 

ゲンガー 

60 

65 

60 

110 

130 

2280 

ゴルバット 

75 

80 

70 

90 

75 

2052 

ゴースト 

45 

50 

45 

95 

115 

1485 

アーボック 

60 

85 

69 

80 

65 

1827 

ゲンガー 

60 

65 

60 

110 

130 

2442 

合計 

300 

345 

304 

485 

515 

10086 

 

ワタル 

ギャラドス 

95 

125 

79 

81 

100 

2659 

ハクリュー 

61 

84 

65 

70 

70 

1728 

ハクリュー 

61 

84 

65 

70 

70 

1728 

プテラ 

80 

105 

65 

130 

60 

2596 

カイリュー 

91 

134 

95 

80

100 

2895 

合計 

388 

532 

369 

431 

400 

11606 

 

ライバル(最初に選ぶ御三家によって後半3体のメンツとレベルが異なりますが、ここではゼニガメを選んだ場合について記します) 

ピジョット 

83 

80 

75 

70 

91 

2247 

フーディン 

55 

50 

45 

120 

135 

2350 

サイドン 

105 

130 

120 

45 

40 

2665 

ギャラドス 

95 

125 

79 

81 

100 

2796 

ウインディ 

90 

110 

80 

80 

95 

2875 

フシギバナ

80 

82 

83 

100 

80 

2896 

合計 

508 

577 

482 

496 

541 

12954 

  

よって努力レベルと経験値の合計は以下のようになります。

カンナ 

430 

375 

485 

325 

450 

10509 

シバ 

260 

445 

532 

358 

195 

8207 

キクコ 

300 

345 

304 

485 

515 

10086 

ワタル 

388 

532 

369 

431 

400 

11606 

ライバル 

508 

577 

482 

496 

541 

12954 

総合計 

1886 

2275 

2172 

2095 

2101 

53362 

 

経験値は自分と同じIDのポケモンに入るものを表します。そのため、他人やNPCから交換してもらったポケモンに関しては、経験値を1.5倍に計算し直す必要があります(経験値のみ計算し直すと総合計は84350となります)。

 

・さらに、「先頭に強いポケモン+育成したいポケモンがくしゅうそうち」の状態で四天王を1周したとき、育成したいポケモンに入る努力レベルと経験値を表にしました。計算方法は、上の表群の数値を1/4にし、小数点以下を切り捨てたものになります。

 

カンナ

ジュゴン 

22 

17 

20 

17 

23 

508 

パルシェン 

12 

23 

45 

17 

21 

576 

ヤドラン 

23 

18 

27 

20 

474 

ルージュラ 

16 

12 

23 

23 

411 

ラプラス 

32

21 

20 

15 

23 

657 

合計 

105 

91 

120 

79 

110 

2626 

 

シバ

イワーク 

11 

40 

17 

306 

エビワラー 

12 

26 

19 

19 

412 

サワムラー 

12 

30 

13 

21 

400 

イワーク 

11 

40 

17 

324 

カイリキー 

22 

32 

20 

13 

16 

595 

合計 

62 

110 

132 

87 

46 

2037 

 

キクコ

ゲンガー 

15 

16 

15 

27 

32 

564 

ゴルバット 

18 

20 

17 

22 

18 

504 

ゴースト 

11 

12 

11 

23 

28 

364 

アーボック 

15 

21 

17 

20 

16 

447 

ゲンガー 

15 

16 

15 

27 

32 

603 

合計 

74 

85 

75 

119

126 

2482 

 

ワタル 

ギャラドス 

23 

31 

19 

20 

25 

658 

ハクリュー 

15 

21 

16 

17 

17 

432 

ハクリュー 

15 

21 

16 

17 

17 

432 

プテラ 

20 

26 

16 

32 

15 

642 

カイリュー 

22 

33 

23 

20 

25 

717 

合計 

95 

132 

90 

106 

99

2881 

 

ライバル(上表と同じように最初にゼニガメを選択したものを示します)

ピジョット 

20 

20 

18 

17 

22 

561 

フーディン 

13 

12 

11 

30 

33 

587 

サイドン 

21 

35 

30 

11 

10 

666 

ギャラドス 

22 

31

19 

20 

25 

699 

ウインディ 

22

27 

20 

25 

20

718

フシギバナ 

20 

20 

20 

25 

20 

724 

合計 

119 

137 

120 

96 

139 

3955 

 

 よって手持ち2体で四天王周回する際に、育成したいポケモンに入る努力レベルと経験値は以下の表のようになります。 

カンナ 

105 

91 

120 

79 

110 

2605 

シバ 

62 

110 

132 

87 

46 

2037 

キクコ 

74 

85 

75 

119 

126 

2482 

ワタル 

95 

132 

90 

106 

99 

2881 

ライバル 

119 

137 

120 

96 

139 

3955 

総合計 

455 

563 

535 

494 

514 

13960 

 

 経験値は自分と同じIDのポケモンに入るものを表します。そのため、他人やNPCから交換してもらったポケモンに関しては、経験値を1.5倍に計算し直す必要があります(経験値のみ計算し直すと総合計は20936となります)。

 

・ドーピングと四天王周回だけで努力レベルをMAXにすることは可能ですが、その場合は育成したいポケモンに大量の経験値が入り、レベルは55をはるかに上回ってしまいます。

 そのため、実際の育成ではドーピングを施した後に、四天王周回で可能な限り上げた後に22番道路で調整することになります。

 

 

・参考文献

www2u.biglobe.ne.jp

 

 

○22番道路 

・上記のリンクの記事の考え方に基づき、22番道路で無作為にポケモンを狩ります。 

 ただし上記の記事ではピカチュウ版での出現するポケモンのメンツと出現率をもとに計算しているため、青版で計算し直します。

 

pokemon1gb2rgbp.wiki.fc2.com

 

コラッタ種族値:30-56-35-72-25)の出現率はレベル3が20%、レベル4が15%、レベル2が10%であり、それぞれから得られる経験値は24、32、16である。

 ニドラン♂種族値:46-57-40-50-40)の出現率はレベル3が20%、レベル4が10%、レベル2が10%であり、それぞれから得られる経験値は25,34,17である。

 オニスズメ種族値:40-60-30-70-31)の出現率はレベル3が5%、レベル5が5%であり、それぞれから得られる経験値は24,41である。

 ニドラン♀種族値:55-47-52-41-40)の出現率はレベル3が4%、レベル4が1%であり、それぞれ得られる経験値は25,33である。

 以上より

 1匹を倒すごとに得られる努力レベルの期待値は

 38.65-56.35-37.35-61.45-32.35

 であり、経験値の期待値は25.88

 となります。

・ここで特殊の能力に注目します。レベル50のポケモンに努力レベルを63002振る場合、22番道路で無作為にポケモンを1948匹狩ると考えれば、すべての能力に努力レベルがMAXまでいきわたります。

 しかしながらそれでは効率が悪いため、ドーピングと四天王周回を組み合わせていきます。

 具体的には、リゾチウムを10個投与して特殊の努力レベルを25600まで上げ、残り37402を四天王周回と22番道路で足し合わせていきます。

 

 37402≦514×四天王周回数+32.35×22番道路討伐数

 

・ここで経験値に注目していきます。

 (育成目標レベルの最大経験値)ー(捕獲した際に入っている経験値)を以下のリンクの記事から求めていきます。

 

 一歩進んだ努力値稼ぎ 無作為討伐のススメ(初代ポケモン)

 (一番下の付録:経験値テーブルを参照) 

 経験値タイプ - ポケモンWiki

  

 入れられる最大限の経験値≧13960×四天王周回数+25.88×22番道路討伐数

 

・以上の2つの太線の式を解くことにより、最適な四天王周回数と22番道路討伐数を求められます。

 

 

実際に厳選して育成

ケンタロス

・まず厳選します。

 

・次にドーピングを施します。マックスアップ8個、タウリン2個、ブロムヘキシン8個、リゾチウム10個を投与しました。

 

・続けて四天王を6周します。レベル100のカビゴンケンタロスのみを手持ちに入れ、がくしゅうそうちを持って四天王を倒しました。 

 

 

・22番道路のポケモンたちをひたすら狩ります。54レベルで一度セーブして飴を投与したところ、実数値が最大まで伸びていたのでこれにて育成終了。

 リセットしてレベルを55まで上げて完了。

 

 

・ここまでの努力レベルと経験値の流れを表にしました。NPC産のポケモンなので、経験値が1.5倍入ってくることに注意。

 ケンタロスの経験値タイプは125万タイプであり、28レベル時と56レベル時の累積経験値はそれぞれ27440と207968なので、理論上は180527まで経験値を入れることができます。表では180514となっており、レベル56に到達する前に努力レベルを振り切れることになります。

 

 

HP 

攻撃 

防御 

素早さ 

特殊 

経験値 

捕獲当初 

 

 

 

 

 

27440 

ドーピング 

20480

5120 

20480 

 

25600 

 

四天王6周

3185 

3378 

3745 

2964 

3084 

125616 

22番道路で1061体 

41007

59787 

39628 

65198 

34323 

27458

合計 

64672

68285 

63853 

68162 

63007 

180514

  

 

 

あとがき 

・初代ポケモンは対人戦を想定して育成しようと思うと、必要となる知識や育成の準備段階で考えておくべきことがとても多いです。

 2020年現在において自分は突発的に初代VCでの対戦をやってみたいと思い立ってしまったが故に、インターネット上の知識を取り入れる必要がありました。しかしながら、その育成に関する知識が散見されていたため、一度どれくらいの知識が必要なのかまとめてみようと思い立ち、ブログ記事を書いてみました。

 

・自分と初代VCで対戦してくれる方を募集しています。3DSの回線を通じたオンラインはできないので、直接自分と会って対戦する流れになるでしょう。新型コロナウイルスが恨めしいですね・・・。