ばいとくんのポケモン雑記

ポケモンエンジョイ勢がいろいろ書きます

 Twitter @baitopoke

【USUMシングル】ジガルデ1on1大会【結果報告+@】

 

 はたして優勝は誰の手に……!!

 

 

 

 今回のジガルデ1on1大会に、7名もの方々が参加してくれました。

 総当たり戦を行い、結果は以下の表のようになりました。

 勝敗が並んだところは、直接対決の勝敗で判断しました。

 

f:id:baitopoke:20191105232121p:plain

 

 というわけで、優勝はreelさんです!!

 おめでとうございます!!!

 

 

 実は大会期間は1週間を予定していましたが、その半分の日程で全試合を消化できたことに驚いています。

 スムーズな大会運営に協力していただいた参加者の皆様に感謝申し上げます。

 

 また大会の存在をRTやいいねで拡散したいただいた方々に感謝申し上げます。

 

 本当にありがとうございました!

 

 

baitopoke.hatenablog.com

 

 

 ここからは個人的なお話になります。

 

 

使用したジガルデの型

 自分は全6試合で以下のジガルデを使用しました。

 

f:id:baitopoke:20191102050920p:plain

 

〇ジガルデ50%フォルムf:id:baitopoke:20190929144414p:plain

 →ジガルデパーフェクトフォルムf:id:baitopoke:20190929144424p:plain
 特性:スワームチェンジ

 持ち物:ドラゴンZ

 性格:ようき

 努力値:H44 A196 B12 D4 S252

 実数値:189₋145₋143₋×₋116₋161

    →(残りHP+108)/297₋145₋143₋×₋116₋150

 技:げきりん/へびにらみ/りゅうのまい/へびにらみ

 

 H:奇数

 A:残り全部

 B:いじっぱり(A167)の「げきりん」確定耐え(158~188)

 D:端数

   ひかえめ10%ジガルデ(C124)の「りゅうせいぐん」を確定耐え(158~188)

 S:最速

 

・コンセプト:ハバンの実持ちの調整を「りゅうのまい」を積み、Z「げきりん」で一撃粉砕したい。

 「へびにらみ」で麻痺を撒き、「みがわり」の影に隠れながら、「りゅうのまい」を積んでいく。2回積めたら大体粉砕できる。

・50%フォルムと対面したら初手「みがわり」から、10%フォルムと対面したら「へびにらみ」から入る、と決めていました。

・10%フォルムはその突出した素早さをまず「へびにらみ」で奪うことを考え、耐久調整は10%フォルムからの攻撃を耐えるものにしました。

・50%フォルムはまず「みがわり」から入り、攻撃技を見て型を推測し、出たとこ勝負で対処法を決めるとしていました。

こだわりスカーフ型は、ハバンの実型に勝てないので、存在しないと切りました。また10%ドラゴンZ型も切っていました。

 

 

対戦の記録

 ・・・メモを紛失したので、覚えている範囲で。

 

〇対ナツさん戦

・初戦なので緊張していましたが、気合は十分!

・ナツさんも50%フォルムf:id:baitopoke:20190929144414p:plain

・初手はお互いに「みがわり」で様子見。この時点では相手の型が分からなかったので、とりあえず2ターン目は「りゅうのまい」を積むことに。ナツさん側は「ほごしょく」で自身のタイプをノーマルにします。

・自分はここで「げきりん」を選択してナツさんジガルデのみがわりを破壊しにいきます。おそらく「げきりん」による混乱の自傷ダメージが大きくなるのを嫌ったのだと思います。ナツさんは「みがわり」を連打して「げきりん」を凌ぎに来ます。

・「げきりん」と「みがわり」の攻防でナツさんジガルデの持ち物の半回復木の実が発動します。

・最後は混乱自傷の壁を乗り越え、自分のジガルデがZ「げきりん」を決めて勝ちました。

natsu169.livedoor.blog

 

 

〇対がれきんさん戦

・がれきんさんも50%フォルムf:id:baitopoke:20190929144414p:plainです。

・自分が「みがわり」を選択し、がれきんさん側は「りゅうのいぶき」でみがわりを破壊します。ここで自分はがれきんジガルデはハバンの実を持っているのではと予測しました。「りゅうのいぶき」で麻痺を撒く型かなあ。

・2ターン目はこちらが「へびにらみ」で麻痺を撒きますが、がれきんジガルデの「りゅうのいぶき」で麻痺を引いてしまいます。ここでこちらのジガルデはスワームチェンジでパーフェクトフォルムへと変化します。

・前のターンの「りゅうのいぶき」のダメージ量からもう1発耐えそうと判断し、こちらは「りゅうのまい」を選択します。そしてがれきんさんのジガルデは「りゅうせいぐん」を打ちますが、これをこちらが避けます。

・あまり悠長なことはできないと判断し、こちらはZ「げきりん」を選択します。しかし身体がしびれて動けず。そしてあちらのジガルデも身体が痺れて動かず。なんだこれ。

・Z「げきりん」をハバンの実込みで耐えられて(トレーナー本体が)じたばたするも、あちらの「りゅうせいぐん」をかわしてしまう。ラッキー!

・次のターンジガルデの「げきりん」を叩きこめば勝ちという盤面で、身体が痺れてしまう。そしてむこうからの「りゅうせいぐん」が当たってしまうが、これを残りHP6で耐える。

・「しんそく」やめて~!あと動いて~と祈ったところ、ついにこちらのジガルデが動き「げきりん」を叩きこんで、なんとか勝利。

 

garekin2017.blogspot.com

 

 

 〇対おでんさん戦

・お互いジガルデ50%フォルムf:id:baitopoke:20190929144414p:plainを使用しています。

・自分は「みがわり」を貼り、おでんさんは「コアパニッシャー」でみがわりを破壊します。がれきんさん戦の直後だったのもあり、おでんジガルデはがれきんジガルデに近い型、ハバン持ちの耐久調整ジガルデではと推測しました。

・2ターン目に自分は「へびにらみ」を選択しました。痺れてくれれば美味しいし、また2発目の「コアパニッシャー」も耐えるのではと推測しました。結果痺れず、また「コアパニッシャー」はこちらの急所に当たり、敗北。

 

 

 

 ・・・・・・^^;

 

 

〇対reelさん戦

・またもやジガルデ50%フォルムf:id:baitopoke:20190929144414p:plainとの試合。

・まず相手が先に動き、ノーマルZが発動。この時点でreelさんのジガルデが最速だと判明。HSベース?と予想しました。そしてZ「ほごしょく」で回避率がアップします。こちらは「みがわり」を設置。

・2ターン目にこちらは「りゅうのまい」を選択し、相手は「ほごしょく」で自身のタイプをノーマルに変更します。

・3ターン目もこちらは「りゅうのまい」を選択。相手は「とぐろをまく」で能力を上げてくる。そのままお互い限界まで能力を上げます。

・その後「げきりん」を連打していたら勝ってしまった。

・ジガルデ王の使用ジガルデはこちら↓↓

 

reel-47.hatenablog.com

 

 

〇対そら♪さん戦

・なんとここにきて初めて10%フォルムf:id:baitopoke:20190929145229p:plainと対戦。

・初手Z以外で頼む!お願いします!

 →アルティメットドラゴンバーン!!!

 ……敗北。

 

 

〇対サイマルさん戦

・サイマルさんは50%フォルムf:id:baitopoke:20190929144414p:plain

・こちらが先に動き「みがわり」を貼りましたが、サイマルジガルデの「コアパニッシャー」で破壊される。

・おでんさん戦と同じような、ハバンの実持ちの耐久調整ジガルデと推測し、もう1発耐えることを祈りながら「りゅうのまい」を押すも、「コアパニッシャー」急所で破壊され、敗北。展開がおでんさん戦と一緒で草。

 

saimal310.blog.fc2.com