ばいとくんのポケモン雑記

ポケモンエンジョイ勢がいろいろ書きます

 Twitter @baitopoke

【トリプルORAS】シシ神様と巨神兵【第7回診断メーカー大会使用PT】

 

234.png←シシ神様  486レジギガス巨神兵

 

 なんか強そう(小並感) 

 

 

 こんにちはすきやバイトです。

 トリプル界隈で絶大な人気を誇る(?)「診断メーカー大会」に第7回にして初めて参加しました。

 診断メーカー大会とは、くらうんさんが作成した「今日のトリプルパーティ」という診断メーカーを使い、自動的に選ばれた6匹のポケモンで戦う大会です。メガ進化枠、ワイドガード(鋼)枠、猫騙し枠、S操作枠、威嚇枠、自由枠とトリプルバトルで必要そうな要素を一通りチョイスするようになってるのでそこまで酷い構築にはならない(らしい)です。

 今まで触れたこともないポケモンの考察をしたり、使おうと思ったこともないポケモンを使って戦うなんて、なんだか楽しそう(*'∀'人)♥*

 

 大会についての詳しい記事↓↓

 【トリプル】第7回診断トリプル大会|きゅんきゅーんするね(*’∀’人)♥*+

 

 

 診断メーカーで選ばれた参加者のPT↓↓

 

f:id:baitopoke:20160703131928p:plain

 

 

 抽選の結果、選ばれた僕のメンツがこちらです↓↓↓

 f:id:bicho5296:20141227043818p:image486.pngf:id:Lieta_chan_913:20150120232352p:plainゴウカザルtropius.gifオムスター

 

 オドシシレジギガスだあああ(恍惚)

 

 今まで使ったことがないレジギガスオドシシトロピウスのおかげで、診断メーカーが選んだでたらめなPTたちの中でも、ひときわ異彩を放っていますね(*'∀'人)♥*

 

 とりあえずレジギガスの特性スロースタート(場に出てから5ターンはAとSが半分になる)を消していけば何とかなるでしょという考えのもとに、オドシシスキルスワップトロピウスに悩みの種を持たせました。

 比較的S種族値の低いポケモンたちが多く、またレジギガスも耐久と火力に努力値を割きたかったため、そしてスロースタートとの相性も考えて、メインのS操作をトリックルームにすることに決定しました。

 また、火力が全体的に低く、トリックルーム中に相手を制圧しきれるか怪しく、またメガリザYの日照りやメガバンギの砂嵐による天候メタとして、オドシシに雨乞いを仕込み、いざとなれば雨オムスターの全体技と火力で相手を制圧できる展開にしようと考えました。

 

 基本の初手としては オドシシf:id:daikon07:20140608042357p:plainオムスターを想定しました。

 オドシシトリックルームが決まりそうなら、オムスターを引いてヤドランかトロピウスを出し、ゴウカザルがうまいこと相手に猫騙しを打ちながら脱出ボタンでレジギガスと入れ替わり、2ターン目にトリックルーム下でオドシシスキルスワップレジギガスの特性を変化させる作戦でした。

 

 

持ち物

特性

 f:id:gomapoke:20150621001949p:plain

ヤドランナイト

サイコキネシス

火炎放射

冷凍ビーム

トリックルーム

鈍感→シェルアーマー

 486レジギガス.png

食べ残し

握りつぶす

叩き落とす

ドレインパンチ

ワイドガード

スロースタート

 f:id:yopplepoke:20150518015834p:plain

パワーウェイト

催眠術

雨乞い

スキルスワップ

トリックルーム

威嚇

 357トロピウス.png

オボン

リーフストーム

エアスラッシュ

悩みの種

寄生木の種

葉緑素

 

脱出ボタン

猫騙

インファイト

オーバーヒート

挑発

猛火

 139_4.png

気合の襷

濁流

原子の力

殻を破る

すいすい

 

〇個別解説

 f:id:bicho5296:20141227044001p:imagef:id:gomapoke:20150621001949p:plain[冷静H244C156D108]201-×-200-187-114-31<鈍感→シェルアーマー>

・調整は臆病メガリザYのソーラービームを確定耐え、残り火力

・メガ進化前の特性鈍感で挑発されてもトリックルームを打てるようにした(はずだった)

レジギガスを倒しに来る格闘タイプを迅速に処理したいため火力に大幅に努力値を割きました。

 

  

486レジギガス.png [意地HAベース]<スロースタート>@食べ残し

種族値は110-160-110-80-110-100であり、なんと伝説ポケモン並の合計種族値670を誇る。

・借り物のため実数値は非公開、ただしS実数値は120。ORASレートにも潜れるカロスマーク付きレジギガスを貸してくれたかしわもちさんに感謝。

・専用技の握りつぶす、KP1位のギルガルドに隙を見せたくなかったので叩き落とす、そしてトリプルバトルにおいてあらゆる場面で役に立つワイドガードまでは確定。残り1枠をメガリザYに強くなる岩雪崩と、メガバンギやメガハガネールに強くなるドレインパンチと迷いましたが、最終的にフレ戦をしてくれたローズマリーさんのアドバイスもあり、ドレインパンチを採用しました。

・こいつのワイドガードをあまり警戒してくれなくて悲しかったです。

・特性を上書きするにしても、そのままの特性スロースタートの効果が切れる5ターンの間場に残っているにしても、トリプルバトルではメジャーな威嚇を当てられて火力が削がれがちなので、このポケモンを活躍させようと思うとその点を克服する工夫が必要だと感じました。

 具体的にはグロウパンチを仕込む、自己暗示で他のポケモンの能力アップをコピーする、さらにピントレンズを持たせて急所で威嚇による能力ダウンを無効化させる作戦なんかがいいんじゃないかなあと思いました。

 

 

f:id:yopplepoke:20150518015834p:plain [生意気H212B44D252]175-×-88-×-128-81<威嚇>@パワーウェイト

・優秀な特性威嚇を持ち、かつスキルスワップトリックルームを同時に覚えることができるすごいポケモンらしい。

・だが種族値は73-95-62-85-65-85とかなり控えめ。

努力値配分はH16n-1調整、Dぶっぱ、Bに余り(威嚇で補うつもりだった)

トリックルーム下でレジギガスが動く前にスキルスワップでスロースタートを渡したいため、パワー系アイテムを持たせてSを落としています。

・巷ではオドシシレジギガスのコンビを「オドギガス」と呼ぶとか呼ばないとか。

・NNはゼルネアスと現GSルールにて最強の一角と呼ばれる伝説ポケモンの名を名乗らせていただいたが、よくも悪くも勝負のカギはこいつの自覚(素催眠術とか)にかかっていた気がします。

 

 

357トロピウス.png [控えめH212B4C252D4S12]204-×-103-136-108-72<葉緑素>@オボン

・こいつもまた、99-68-83-72-87-51というどこも尖っていない微妙な種族値。どう生かすのが強いのか頭を抱えましたが、結局は置物になりにくいようにHCベースにしてみました。C実数値がかなり低いのが気になりますが、レジギガスに打点を持つ格闘に強いのは評価できます。

・一応悩みの種でトリックルーム下でなくてもレジギガスの特性を変えることができます。

・弱点多すぎてハゲ。

 

 

 [無邪気AS252C4]151-156-91-125-81-176<猛火>@脱出ボタン

・ダブルの流用個体。威嚇が飛び交うトリプルではASよりもCSの方が良かったです。

 

 

139_4.png[控えめCS252B4]145-×-146-183-90-107<すいすい>@気合の襷

・A抜け5V個体を恵んでくれたタケダさんに感謝。

・濁流を外さなかった神ポケ。

 

 

〇簡単な対戦内容振り返り

 

1回戦 VSあちゅさん

f:id:baitopoke:20160704215803p:plain

・静電気ピカチュウにびっくりさせられるも、想定していたオドシシレジギガスのコンボの特性を消すギミックの発動に成功。

・威嚇を入れられていたレジギガスドレインパンチ急所でサザンドラを突破し、こちらに一気に形勢が傾いて勝ち。

 

 

2回戦 VSタツさん

f:id:baitopoke:20160704215834p:plain

・選出画面で猫騙しを使えるポケモンが3体おり、守るを覚えることができないレジギガスでは少しキツイかなと思っていた。またレベル1ヒコザルのがむしゃらの被害をどこまで抑えられるかがポイントだと感じていました。

 ・オドシシが素催眠を2回当ててくれたり、トロピウスが相手のナットレイエアスラッシュで怯ませて勝ちました^q^

 

 

3回戦 VSでんりうさん

 f:id:baitopoke:20160704220043p:plain

・初手ナゲキの挑発(!)によりオドシシの雨乞いが封じられ、想定していたオムスター無双展開が崩れ、かなり苦しい展開となる。

レジギガスの技を岩雪崩と迷った末、直前にドレインパンチにしてしまったため苦戦を強いられる。

・相手のワルビアルに威嚇を何度も当てられてレジギガスの火力が落ち、 またオドシシの催眠術も2回かわされてしまい、数の上でじりじりと劣勢を強いられて負け。

 

 

4回戦 VSあるくさん

f:id:baitopoke:20160704220140p:plain

オドシシがリザYの熱風急所でトリルが貼れないまま落ちてしまい、そのままずるずると挽回できずに負け。

・ラス1レジギガスがこちらにぽつんと立っている風景はとても哀愁が漂っていました。

 

 

5回戦 VSやみなべさん

f:id:baitopoke:20160704220205p:plain

ゴウカザルが凍結させられたり、レジギガスが岩雪崩で怯まされて悲しかった。悔しかったからオドシシで素催眠決めた。

ドーブルがいきなりこっちのレジギガスに変身してきてかなりじわった。

・相手のトリトドンカポエラーを削るための大事なトロピウスが、いきなりメガプテラの氷の牙で昇天した時はひっくり返った。

・この試合でもレジギガスが2回威嚇を当てられてゴミ火力にされたあげく放置され、ラス1レジギガスが相手の集中攻撃を食らって負けという展開でした。

 

 

 

  全体で見れば2勝3敗と負け越してしまいましたが、とても楽しい大会でした。次回も機会があればぜひ参加したいです。

 運営のきゅんさん、そして参加者の皆さんお疲れ様でした(*'∀'人)♥*

 

 

 

〇おまけ1

 

f:id:baitopoke:20160703132007p:plain

 

   なるほど(なるほど)

 

 

 

f:id:baitopoke:20160703132038p:plain

 

  ・・・・・・・^^;

 

 

 

 〇おまけ2

 

今大会のKP↓↓

f:id:baitopoke:20160705185546p:plain

 

今大会参加者PTの合計種族値ランキング

f:id:baitopoke:20160705185631p:plain

 

レジギガスのおかげで見事種族値ランキング2位に輝くことができました!!!!!